りゅうあ作品集

                                    made by Ryua


            

                            毎日を特別に

                        〜cakes and ale〜



「おばけリュック」

生地:ニット

背負うと、おばけにとり憑かれてる風になります。

「アメコミブラウス」


生地:綿

「手編み水着」


「ゆとりシャツ」

私は首が苦しいのが苦手なのと、シャツを着るとどうしても堅苦しくなってしまうのが嫌で、
首回りが苦しくなく、体にフィットしながらものびのびと出来るゆとりをもったシャツを作成しました。
生地は柔らかめの綿で、袖は2m45cmあります。
「チャイナドレス」

卒業制作で作成しました。
台灣が大好きで、
チャイナドレスを着ることによりもっと日頃から身近に台灣を感じることが出来れば良いと思い、生地を綿で作りました。

同じ生地を使ってチャイナドレスをしまえるリュックも作りました。
チャイナドレスには裾と首襟に刺繍、リュックには正面に刺繍を入れました。

「台灣花柄キャミソール」


台灣で購入した台灣伝統の花柄生地でキャミソールを作りました。

後ろにはリボンをつけてウエストを絞ることが出来ます。

暖かくて明るい台灣をイメージして、夏に着たくなる様なキャミソールにしました。

ボタンと後ろのリボンは台灣の国旗にも使われている赤色にしました。

「台灣花柄bag」


キャミソールを作った端切れでキャミソールに似せた形のバッグを作りました。

キャミソールと一緒に持っても良し、別の服に合わせても良しなバッグです。

コーディネートの主役になれるバッグにしました。

「ちきしろリュック」


ちきたそとしろたんの為のリュック。

シルクプリントで布にプリントして、それからリュックにしました。

プリントもちきたそとしろたんなので、とても可愛く出来ました。

「手袋」

ちきたそ、しろたんと私がお揃いで付けられる手袋を作りました。
ポップでお揃い感も出しつつ、オリジナリティーを出しました。

「ふあふあくまさんクッション」


大好きなくまのふわふわで抱き締めたくなるクッションを作りました。

大、中、小の3サイズあり、大はリボンが取り外し可能です。

中、小はストラップが付いています。

「ミニしろたん、ミニりゅうあ、ミニちきたそ」


手のひらサイズの11cmのミニチュア。

刺繍して、フェルトで作成しました。

ミニちきたそは帽子を脱ぐことが出来ます。

ミニりゅうあは着せかえが出来ます。

「ふあふあくまさんBag」



「フェルト編み編みくつした靴」

羊毛を縮柔させてフェルトにしました。
そのフェルトを靴にしました。
側面の部分は毛糸を編みました。
家でも履ける靴下風な靴です。

「ワンピース①」


シンプルな形のワンピース。

・緑マカロンワンピース

フェルトで作成したマカロンを肩紐の所に付けています。


・ケーキガールワンピース

ポップでカラフルな生地を生かしてシンプルなワンピースにしました。

肩紐は釦で取り外し可能です。


・ファッションガールワンピース

可愛くてオシャレな女の子のプリントを生かしました。

「ワンピース②」


四段フリルのワンピースです。

トーションレースを使用。

「ワンピース③」


ドット柄の派手な黄色の生地を女の子らしさを重視したワンピース。

胸元で切り替えてメリハリが出るようにしました。

「ワンピース④」


型紙柄ワンピース

「藍染め浴衣」


浴衣用の生地を藍染めして、帯は手縫いで浴衣はミシン縫いで作りました。

靴下風スリッパ

「デザイン画①」

コンプレックスをテーマにデザインしました。

「りゅうあイヤリング」


大好きなくまモチーフとりゅうあのRをイヤリングにしました。

「もこもこふあふあバッグ」


ロリィタ服が好きで、ロリィタ服を着た時にも普段着の時にも持てるバッグが欲しくて作りました。

柔らかい革にラメ加工がしてある生地です。

ファーはフェイクファーです。

リメイク

「びわっコン」


琵琶湖のゆるキャラを勝手に作りました。

琵琶湖の形がキツネに見えたので、びわっコンです。